「未分類」カテゴリーアーカイブ

お墓を

お墓を建立するときの相場は、概ね100万円~200万円程の金額がかかると言われています。あくまで相場なので、墓石の材質次第では数千万円かかったるすることもあるようです。
さて、お墓を撤去する手続き、俗にいう墓じまいや改葬といったものなのですが、費用というものはやはりかかるようです。お墓の中のお骨を移動させる場合受け入れ先で発生します。それまで管理していたお寺に対しても離檀料として、支払うことになります。お墓を撤去するのは一つの工事と言えますから、かなりの金額となります。他にもお坊さんに来てもらい儀式を執り行わないといけないことがあり(開眼法要など)お墓を建立するのと同じくらいかかってしまうことがあります。勿論、お骨の埋葬先によって随分と費用は変わってしまうのですが。一般のお墓から一般のお墓に移動する場合であれば、お墓を一つされ地にする費用に加えて新しいお墓を建立する費用が掛かり結果かなりの金額になります。樹木をシンボルとする樹木葬樹木葬にも2つのタイプがありますが、どちらのタイプにしても一般のお墓に埋葬するよりも費用は安くなります。納骨堂こちらも費用は安くなりますしお参りにも行きやすい特徴がありますね。永代供養墓、金額でいえばこちらと散骨が一番安くなると言えるでしょう。こうしてみると、一般墓が最も金額が高くその他が安くなるのが相場と言えます。それは、当然と言えば当然と言えるのかもしれませんが、一般墓への改葬は単にお参り先の場所が変わるだけのことで、形式としてはそれまでのお墓の管理と同じであると言えます。しかし、樹木葬、納骨堂、永代供養墓これらは形式が変わり、樹木葬、永代供養墓は、合祀され皆一緒に埋葬され供養される形です。納骨堂供養も個別で一定期間供養されますが期限が過ぎると合祀され複数の方と一緒に眠ることになります。他のお骨と一緒に埋葬されてしまうので、一度合祀されると、後からお骨を取り出すことが出きず、取り返しの付かないことになります。そういった特徴があるため、一般的に墓じまいや改葬をやろうとすると、必ずと言っていいほど親戚から反対の声が出ます。そのため、墓じまいの話合いは時間をかけて、何度も話し合い、親戚からの理解得るようにして綿密に進める必要があります。墓じまいや改葬の手続きというのは幾つもあるのですが、最近であれば墓じまいの代行サービスというものがあり、親戚からの合意が得られればあとは代行サービスにすべて委託して墓じまいを完了させることが出来るようになりました。【墓じまい】お墓を整理して埋葬し直す手続き

テレワークで仕事がやりやすくなったと思いきや!?

ここ2~3ヶ月の間で働き方は大きく変わりました。
新型コロナショックにより、テレワークで仕事をする人が劇的に増えましたよね。
テレワークをすることにより、通勤の往復時間が省けるし、満員電車のストレスもなくなってさぞ仕事がやりやすくなっているのかと思いきや、意外とそうでもないと感じている人は多いのではないでしょうか。
その理由の1つは「人目が無くなったことにより、だれてしまう」ということです。
自宅で会社にいるときのように7~8時間集中して仕事をするというのはなかなか難しいものです。
会社にいればサボっていると怒られるので、それなりに仕事をこなすことができます。
ところが、一人だとサボっていてもとりあえずその時は誰にも文句を言われることはありません。でも、このままサボり続けていては、全く成果が上がっていないので、後々困ったことになるのは目に見えています。
なんとかして仕事を進める必要があります。
そのためには、「どうすれば仕事を楽しめるか」ということがポイントになります。
誰でも楽しいことなら無我夢中で取り組めますからね。
仕事を楽しくするために「音」を取り入れるのも1つの方法です。
たとえば、モチベーションが上がりそうな自分の好きなBGMを仕事中に流すといったようなことです。
私の場合は自宅で仕事中、川のせせらぎの音や鳥の美しい鳴き声をパソコンで流しています。
好きなBGMを流すこともときどきありますが、私の場合はせせらぎや鳥の鳴き声と言った自然音のほうが仕事に集中できるようです。
ちょっと優雅な気分になれて仕事への意欲もわいてくるんですよね。
それから、音と同時に心がけていることは「時間」です。
仕事もダラダラと長時間やっていては時間がもったいないですからね。
最近はすぐに時間が確認できるように腕時計の購入を考えています。
自分にピッタリな腕時計は無いかと探していたところ、ノードグリーンというブランドを見つけました。
数年前にデンマークで生まれた比較的新しいブランドです。
北欧らしいシンプルで美しいデザインが特徴的というところが気に入りました。
最近になって日本での店舗展開が活性化しているようです。
ノードグリーン 店舗
ノードグリーンはヨーロッパで人気の腕時計ですが、今後は日本でも人気が出そうな気がします。近くに店舗があるようなので外出ついでに実物を見てこようかなぁ。
音や腕時計のほかにも探せばいろいろ仕事を楽しくできる方法はたくさんありそうですよね。
自分なりの仕事が楽しくなる方法をあれこれ考えるのも楽しいものですよ!

自宅だとサボりがちなので楽しく仕事をする方法を考えよう!

新型コロナウィルスのパンデミックにより、自粛ムードが広がり、出社ができずに自宅で仕事をする人が増えています。
満員電車でのストレスがなくなって通勤時間もなくなるので、ここだけ見れば働く人にとってはある意味、うれしい働き方と言えますよね。
でも、自宅で仕事をしていると、どうしても気が抜けてしまいます。
仕事をしないといけないのはわかっているけど、会社のように相互監視の状況ではないので、ついついテレビに手をのばしてしまうということもありがちです。
なぜ、こういうことが起こってしまうかというと、やっぱり仕事は楽しくないからです。
仕事が楽しいものなら、1日中集中していられるはずですからね。
でも、仕事はやっぱりやっておかないと、出社してから非難されることにもなりかねません。
自宅でも仕事をしっかりとこなすコツは「仕事を楽しくやるためにはどうすればいいか」ということを考えることです。
たとえば、部屋が散らかり放題だと、いろんな物に目が行って仕事の集中がそれてしまいます。
不要なものは廃棄するなどして、部屋をスッキリ綺麗に整えておくことはとても大切なことです。
スッキリ綺麗な部屋の中にいると、心が清々しくなり仕事への意欲も高まってくるでしょう。
また、自宅の中とはいえ、おしゃれに気を使うことも大切です。
誰にも見られていないからと言って、だらしのない格好をしていると、心もだらしなくなってしまいます。
ちょっと変わった方法ですが、会社に行っているときみたいにスーツを着て仕事をするのもおすすめです。
「ずっと自宅にいるのにスーツを着るの?」と思ってしまいますが、意外と会社にいるときのようなプレッシャーを自ら与えることができますよ。
そして、お気に入りの腕時計をつけてみるのも賢い選択です。
わたしはこれまで腕時計はしない主義でしたが、最近、ヴェアホイの腕時計が気になっています。
ヴェアホイはデンマークのブランドなので、日本では入手困難な状況にありますが、公式通販サイトなら数日で届けてもらえます。
ヴェアホイ 通販
ヴェアホイの腕時計は文字盤にクルミやメープルなどの天然の木材が使われた珍しい腕時計です。
それでいてシンプルで美しいデザインです。
こんなおしゃれな腕時計を付けていたら、時間を確認するたびにうれしくなると思います。
そうなれば、仕事へのモチベーションも高くなり、ついついテレビをみてしまうというような残念な結果になることも避けられるのではないでしょうか。
常に楽しく仕事をするための工夫をいろいろ考えていくことはものすごく大切ですよね。

仕事が楽しいって言う人はどんな思考回路なのか不思議でならない

仕事というのは「できればやりたくないこと」という考えを持つ人は多いと思います。
わたしもその一人です。
毎日満員電車に乗って会社に向かう人たちの顔はどれも暗い雰囲気を漂わせています。
特に月曜の朝ともなれば、絶望を感じるほどです。
でも、仕事をやらないわけにはいきません。
そうしないと生活費を得ることができないからです。
そんなことを毎日思いながら会社に行くわけですが、週末が近づくと少しずつ気分がワクワクしてきますよね。
土日になれば仕事から解放されるからです。
休日があるからこそ、平日の嫌な仕事をがんばれるわけですね。
ところが、仕事をバリバリこなして大きな利益を上げている、いわゆる成功者と言われる人たちは仕事を楽しんでやっているようです。
仕事が趣味になっているという人の話も時々聞くことがあります。
仕事が楽しいとは全く思えないわたしからすると、なぜそこまで仕事を楽しめるようになるのか、さっぱりわかりません。
その秘密は何なのかと、成功者の人たちが書いた本を何冊か読んでみると共通点が見えてきました。
それは、「重要な仕事は午前中に済ませる」ということです。
睡眠から目覚めた人間の脳は、1日のうち午前中に活発化します。
その性質を利用して、重要な仕事は朝に集中してこなしているということでした。
重要な仕事をこなしていくわけですから、結果にも結び付きやすいので成功できるというわけです。
結果がでるとどんどんやる気もでて、仕事が楽しくなってくるというのも頷けますよね。
わたしもそれを見習って朝に集中するようなスタイルにしてみたところ、なかなかうまくいきません。
なぜなのかいろいろ考えてみたところ、朝食をガッツリ食べすぎなんじゃないかという仮説に行きつきました。
主食のご飯は炭水化物なので急激な血糖値上昇を引き起こします。
そうすると頭がボーッとして集中力が散漫になります。
そこで、朝食を野菜中心にして炭水化物を抜いたところ、だんだん集中できるようになりました。
ところが、1つ困ったことが・・・。
炭水化物を摂る量を減らすと体重が減っていくんですよね。
元々太っている人ならダイエットになっていいんでしょうが、痩せ型の人の場合は健康的で集中力がアップする反面、ガリガリになって見た目が悪くなってしまいます。
健康上全く問題ないのに「体調は大丈夫?」とか心配されるのは嫌ですよね。
そんな人はサプリメントを活用するという方法があります。
たとえば、プッチェは栄養吸収をサポートしてくれるサプリメントです。
値段は少し張りますが、集中力をアップして仕事の効率を高めるために、生活に取り入れてみる価値は十分あるんじゃないでしょうか。
プッチェ 値段

どんな仕事でも工夫すれば楽しくなる!?

夏の暑い朝も、冬の寒い朝も毎日休まず会社に行くことは、よくよく考えてみるとすごいことですよね。
そして会社では与えられた仕事をこなしていく。
毎日毎日これを繰り返していると、なんとなく虚しさを感じる人も多いんじゃないでしょうか。
生活費を稼ぐために仕方なくやっているんだということも多いと思いますが、同じやるなら楽しく仕事できたほうがいいですよね。
楽しく仕事をするといっても、休憩と称して会社の給湯室や喫煙所へ頻繁に行ってしゃべっている人を見かけますが、そういうことを言っているのではありません。
楽しくしっかりと仕事をこなしていくということです。
どんな単純作業であっても、楽しくする工夫は大切です。
たとえば、タイムトライアルです。
「今度はもっと早く仕事を終わらせよう!」と強く思って仕事に取組み、実際に早く終われば達成感を味わえます。
これを繰り返していけば楽しくなるし、仕事も早く終わらせることができて時間に余裕が生まれます。
単純作業であっても楽しく仕事をする工夫は結構あるものです。
楽しく仕事ができるのは別に単純作業だけではありません。
プログラミングは、その仕事自体が楽しいものです。
プログラミングの経験がない人からすると、「本当に!?」と思ってしまうでしょう。
確かに大変な作業も多いですが、自分の作ったプログラムが実際に動いた時の感動は何にも代えがたいものがあります。
しかも、転職市場ではプログラミングスキルを持った人の需要は引く手あまたです。
完全に売り手市場なので、プログラミングスキルがあるというだけで有利になります。
プログラミングは、学校教育でも必須教科になったことでも注目度が高まっていますね。
「自分はアラサーでもう手遅れ」なんて思うことはありません。
今はプログラミングスクールも充実しているので、昔に比べてプログラミング習得のハードルは下がっています。
特におすすめのスクールはコーチテックです。
よくある受け身の授業ではなく、コーチングスタイルを採用しているので、挫折することなく、効率的にプログラミングの習得ができる仕組みになっています。
効率的なので、他のスクールに比べて値段も良心的です。
コーチテック 値段
今の仕事がイマイチ楽しいと感じられないなら、プログラミングスキルを身に着けることをおすすめします。
プログラミングスキルを身に着ければ、プログラミング自体が楽しく思えるでしょうし、タイムトライアルなど、仕事を楽しくする工夫をすれば、さらに楽しく仕事ができるようになっていくでしょう。