Thewlis のすべての投稿

まずは自分の仕事に関心を持つことが大切

子供の頃なりたかった職業に付けていますか?多くの方は小さな頃夢見ていた職業には付いていないと思います。その理由は、成長するにつれて自分の夢が変わってくる人もいれば、なりたい職業が自分にはなることが難しいと気づかされて諦めてなれなかった人もいると思います。でもそれは悪い事ではありません。いまの仕事を楽しんでできているかが一番大切です。自分のなりたかった職業はおろか、自分のやりたい仕事をしている人はほとんどいないと思います。でもそれでいいんです。仕事につけばそれなりに楽しみを見つけて満足してしまうものです。そのいまある仕事を楽しむ方法のひとつとして、自分のやっている仕事に興味を持つというのはとても大切です。やらされてなんとなくこなしながら仕事をするのと、与えられた仕事に無理にでも興味を持とうとしながら進めるのでは成長するスピードが違います。もしあなたが飲食店の厨房で調理担当を任されたなら、ただ言われたとおりに料理を作るのと、「なぜこのレシピはこの配分量なのだろう?」「ここに別の野菜を入れたらもっと美味しくなるかもしれない」などどクリエイティブに考えながら仕事をしてみることで自然と調理に興味が出てきて仕事が楽しくなってくると思います。調理の次は厨房機器です。このよく冷える台下冷蔵庫はホシザキのを使っている。この2層シンクはタニコーを使っているんだ。などとマニアックなところにも興味が湧いて来たら、調理に関わることすべてに関心を持ち日に日に仕事が楽しくなってきます。厨房機器 中古 兵庫そうなってくると、その後は2パターンにわかれます。マニアックに調理を極め続ける職人になるか、自分でお店を開業させるかのどちらかです。職人は、時代のニーズに合わせた料理を提供しお客さんを喜ばせます。独立開業するなら自分で調理もしながら経営のことを勉強してお店の売上を気にして経済的にも成功させなければなりません。どちらにせよ、いまの仕事に興味を持つことで仕事がおもしろくなってくることでしょう。独立開業の場合は、もしかすれば自分が調理することをやめて経営の方に回り、2店舗目3店舗目とお店を増やしていく事が目標になっていくかもしれません。職人の場合は、その道を突き詰める自己満足もあればお客さんや経営者に信用してもらえる料理人になることができます。まずは仕事を楽しむこと。これは一番は気持ちの持ちようによって数年後が変わってくるということですね。